価格以外の比較材料

ドメインを取得する際には価格の他に以下の比較材料があります。しかしながら、基本的に会社やお店のホームページを公開するだけの場合は、価格で選んで頂いて構いません。

参考にする重要材料

  • 価格(初年度の価格ではなく2年目以降の更新価格を必ず参照)
  • サイトの歴史の長さ

少し参考にする材料

  • 決済方法
  • 自動更新
  • 公開情報代行
  • DNS レコード
  • 提携サービスの割引
    • レンタルサーバーなど

あまり参考にしないでいい材料

  • 電話サポートなど、サポートの充実度

ドメイン価格目安

主要なドメインの価格目安です。

初年度の値段は気にせず2年目以降の更新価格が重要です。

他のドメインの種類を購入する場合も、.comや.jpが以下の目安範囲内に収まっているかで割安なサイトなのかを判断してください。

ドメインの種類 目安価格
.com 1500円以内
.net 1500円以内
co.jp 4000円以内
.jp 3000円以内
.org 1500円以内


(1)ムームードメイン

https://muumuu-domain.com/

  • 価格が安い
  • 歴史が長く、大手(GMOグループ)がやっているので長い目で安心
  • 同社のレンタルサーバ「ロリポップ」も安いため、合わせて契約できる

(2)お名前.com

http://www.onamae.com/

  • 価格が安い
  • 歴史が長く、大手(GMOグループ)がやっているので長い目で安心
  • 連携サービスが多い